福祉資金貸付事業

福祉金庫貸付事業

幕別町社会福祉協議会では幕別町内に居住する方で、災害、疾病、就学、葬祭など一時的に生活が困難になった方へ応急資金の貸付を行っています。

借入申込者の条件

※下記1~5のすべてを満たしている方が対象です。

  1. 緊急かつ一時的に生計が困難になった世帯であること。
  2. 幕別町内に6ヶ月以上住んでいること。
  3. 家族や知人など、他から支援を受けることができないこと。
  4. 収入の見込みがあり、計画的な返済が可能なこと。
  5. 相談記録などの個人情報を関係機関等へ提供することに承諾できること。

貸付限度額

上限金額50,000円(無利息)

※審査内容により希望金額とならない場合があります。

返済期間

貸付日から1年以内

保証人

貸付には、下記1~3のすべてを満たしている保証人1名が必要です。

  1. 借入申込者と別世帯であること(同居の場合は不可)。
  2. 原則として、幕別町に在住であること。
  3. 貸付金を返済する能力があること。

生活福祉資金貸付事業

北海道社会福祉協議会より委託を受けて、低所得世帯、障がい者世帯、高齢者世帯へ様々な用途に応じて貸付を行っています。

主な貸付

  1. 総合支援資金(生活支援費、住居入居費など)
  2. 福祉資金(生業費、住宅経費、緊急小口資金など)
  3. 教育支援資金(就学支度費、教育支援費)

※生活福祉資金の貸付には、貸付に応じて様々な要件があり、北海道社会福祉協議会が審査、決定を行います。 詳しくは、北海道社会福祉協議会のホームページをご覧ください。

社協だより

社協だより 2018年8月号

バックナンバー一覧 社協だより 幕別社協新着情報 各種申請書類のダウンロード ふれあい出前講座 幕別町共同募金委員会 第3・4期地域福祉実践計画

このページのトップへ