ボランティアセンター

ボランティアセンターはこんなところ!

ボランティアセンター (略称:ボラセン) では、ボランティアをしたい人と、してほしい人をつなげるはたらきをしています。 また、ボランティアをしたい人を対象に、幅広い理解を進めるための研修や講習会を開催しています。ほかにも、活動中の事故等を補償するためのボランティア保険の手続きも行っています。

「何かボランティア活動をしたい」と思ったら、ボランティアセンターにご相談ください。

→ 最新の活動報告はこちら

ボランティアセンターの役割!

  • ボランティア活動をしたい人、ボランティアの支援を必要とする人のための相談
  • ボランティア活動の場の提供
  • ボランティア活動に関する情報提供
  • ボランティアの育成
  • ボランティアグループ作りや運営などへの助言、協力
  • ボランティアに関する各種講座の開催
  • 福祉教育に関する相談

お手伝いをするのはコーディネーター!

ボランティアコーディネーターとは、上の説明にもあるように、ボランティア活動をしたい人とボランティアを求めている人を結びつける役割のことです。幕別町にも4名のコーディネーターがいます。
コーディネーターは専門の職業ではありません。『住民のみなさんが、地域で気持ちよくボランティア活動をしやすくするため』の、お手伝いボランティアなのです。
みなさんと地域のお力になれるよう頑張っています。お気軽にご連絡ください。

コーディネーター紹介

本保 喜秀
本保 喜秀
石森 和夫
橋本 信幸
山根 光恵
山根 光恵
高嶋 孝子
高嶋 孝子

ボランティアがしたい!ボランティアをしてほしい!

ボランティアをしたい方は一度、ボランティアセンターへご連絡をください。
「何をしたいか?」「どんなことができるのか?」「いつできるか?」などのお話をしましょう。そのうえで、希望に添った内容の活動が出来るよう支援します!ボランティアをしてほしい方は、ボランティア依頼書をダウンロードして、メールもしくはFAXにて送信してください。

現在行っている活動

■ 老人福祉施設のお手伝い

デイサービスなどでの行事のお手伝い(見守り・補助)や、将棋や囲碁、カラオケなどの余暇活動のお手伝い

社協のお手伝い

社協で行っているふれあい広場や行事のお手伝い

■ プルタブの分別

2ヶ月に一度(第4金曜日)、保健福祉センターで行っている分別作業

→ 現在のボランティア募集はこちら

楽しく学ぼう♪ボランティア研修!

ボランティア出前講座

学校や学童などからの依頼で、町内のゴミ拾いや古切手分別、車イス体験などを行っています。

幕別町ボランティア交流研修会

町内の団体、個人ボランティアが集まり、意見交流を行っています。

ボランティア研修

住民のみなさんが気軽に参加できる研修会を行っています。

ボランティア大会(管内および全道)

管内のボランティア交流会や、全道のボランティア交流会に参加しています。

みんなの活動紹介!

    ボランティアセンターでは、町内で活動しているボランティア団体と個人ボランティアの登録を行っています。興味のある団 体がありましたら、ご連絡ください。

ボランティア団体一覧

幕別町ボランティア連盟

・友愛訪問、いきいきエンジョイ教室、行事手伝い

ソフトサポーターズ

・地域サロン、障がい者支援、社協行事手伝い

JA札内さくらんぼの会

・ふれあい交流会、福祉施設手伝い、社協行事手伝い

まっくねっと

・ふまねっと教室開催、ふまねっとの普及及び指導

おもちゃの病院

・壊れたおもちゃの修理、おもちゃ作り体験 ※病院~第1・3土曜日/13時~15時/百年記念ホール

忠類しらかばの会

・昼食交流会、社協行事手伝い、町行事参加

車椅子ダンスサークルひまわり

・車椅子レクダンスやフォークダンスを福祉施設やイベントにて披露

ちるどらん

・図書館などで、絵本や紙芝居の読み聞かせ

たまご焼きの会

・絵手紙の指導、展示など

10

幕別高等学校ボランティア部

・ゴミ拾いなどの美化活動、ひとり暮らし世帯の除雪など

11

江陵高等学校ボランティア局

ボランティアをするなら保険の加入を!

活動中などの事故に備えて、ボランティア保険の加入をお勧めしています。

手続き等はボランティアセンターで行えます。

→ 保険の詳しいことはこちら

このページのトップへ